エッセイ

さじのエッセイ 2020年3月

2020年3月31日 困難に立ち向かう強い日本人でありたい

今月も、もう今日で終わりますね・・・

志村けんさんがコロナで亡くなられ、
福岡では1歳未満の赤ちゃんが感染したとニュースで聞きました。
心が痛いですね・・・
コロナウィルスはやはり怖いものだと再認識してしまいます。

それでも自分の周りでバタバタ人が倒れるような状況ではないので、どこか遠い話のように感じているかもと反省します。(今月も外食しました)
しかし、この状況について考えるとき、昔よく聞いた「たとえ話」を思い出します。

カエルを熱湯に入れると、すぐに飛び出すのに、
ぬるま湯につかったカエルは、どんどん熱くなっていっても、そのまま煮あがって死んでしまうという話

マスクを忘れて外出してしまったりするのは、コロナをものすごく恐ろしい疫病と感じていないからかもしれません。

海外旅行が好きなので、昔からバックパックを背負って外国を巡ったりしておりましたが、よく感じることは、日本人はガマン強い(他にも沢山いいところありますが)
だから、今はちょっと寒さを感じても、早くぬるま湯から飛び出して(でも家にこもることになりますが)、この状況が改善するまで「じっとガマンできる」強い日本人になって自粛を守ろうと思います。

どうぞ、みなさま、ご自愛ください。

1日でも早く、世界中のコロナが終息することを祈って・・・

   

2020年3月28日 法人成りを考えるとき・・・

今年の3月はコロナ一色ですね・・・

まだまだ終息のメドも立たず、将来の見通しがきかないというのはこんな状態なのか?と、人生初の不可思議で不穏な気分を味わう毎日です。

みなさんは、いかがですか?


それでも、確定申告の終盤には、昨年の業績や税額をご説明する時に、よくあるご質問が、

「うちが法人になったら、どうなるの?」
「法人になると、個人の頃と何が違うの?」

という法人についてのご質問です。

いろいろな業種、そして経営者の方の未来像など様々な状況により、個人と法人の有利不利は変わってきますが、今回は税額にスポットを当てて、法人成りについての記事を書きました。

法人にしたら???と日々疑問に思われている方、是非ご覧ください。

   

2020年3月22日 春が来た!書類の整理だ!!

福岡も桜の開花宣があり、来週末あたりが一番の見ごろのようです。
桜が咲くと何だか気持ちがウキウキして、つい外出したくなりますね!

残念ながら宴会を開くことは出来そうにありませんが・・・

  

会計業界では、確定申告が終わり、法人についても3月の年度末。
「整理の季節」の到来です。

寒くなく・暑くなく・・・
整理にもってこいのこの季節に、たまった経理資料の整理をされてみませんか?

会計をはじめ、事業をしていると沢山の資料があって、何を?どう?整理すればよいか悩ましいものです。

私たちもよく、「何年保存すればいいですか?」というご質問を受けます。
倉庫に入らなくて「捨てたい!!」という悲痛なお声も、ちょくちょく・・・

今回は、そんな資料の保存について、詳しいブログを書きました。
是非、チェックしてみて下さい!!

   

2020年3月14日 久々の休み(コロナ対策の融資や助成金がでてます)

ほとんどの確定申告が終了しました!(新規さんで少々、資料回収に手間取っている方々はいらっしゃいますが・・・)

早目の申告、ご協力いただき、本当にありがとうございました。

本日は久々にボ~ッと、のんびり・ほんわか1日を過ごしました!!(嬉しい!)
申告期限の延長がなければ、まだ必死なのかもしれない・・・と思いつつ・・・

しかし・・・先週はコロナウィルス対策で、追加融資や借換などのご相談も多く
(お困りの方は、ご相談ください)

なんだか3月は、毎年慌ただしくて嫌な事が多い月だなぁ~と、ボヤいていました。

株価の暴落など、健康面だけでなく経済面でも不安要素が出てきて、ちょっと今後の見通しがきかない毎日ですね。

早く、平和で安全な日本に戻って欲しいと、心から祈りつつ・・・

しかし、

私の今日一日は平和でした。

  

2020年3月11日 青色申告や届出書 全般が延長の対象となりました

5日に納税がある人は3/16までに申告すべきとブログに記載しましたが、
一昨日、延長の対象となる手続きが国税庁のホームページにきちんと載りました。

  

申告・届出、確定申告の際に行うべきものは、ほぼ大丈夫そうです。

お騒がせマンでした!!

しかしながら・・・
確定申告はお早めに!!

  

2020年3月5日 やっぱり申告期限は3月16日なのか!!

ただいま、佐治事務所は確定申告の押印ラッシュ中です。

確定申告期限が1ヶ月延びて、あわてなくて良かったかなぁというお客さまの声も多々聞こえつつ・・・

仕事以外の場所でも、税理士の面がわれている場所では、すぐに話題になります。

しかし・・・

ちょっと待った!!!

確定申告をされる方で、「優遇税制」を適用される方は、特にご注意ください!!!

例えば、事業をされていて、

青色申告特別控除65万円を受ける方

確実な期限延長は確約されていると考えられません。

 

2020年3月4日 コロナウィルスの影響を受けている事業者に対する国の施策

貸付・助成金、経営環境の整備などについて、中小企業庁や経済産業省などが支援策を出しています。コロナウィルスの打撃を受けている事業者の方はご確認ください。

【中小企業庁】
新型コロナウイルスに関連した感染症対策情報
https://www.chusho.meti.go.jp/corona/index.html
⇒中小企業庁のまとめページ。

【経済産業省】
『新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援策』
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2019/pdf/yobihi_gaiyo_0214.pdf
⇒事業者の資金繰りを5,000億円規模で支援。

【新型コロナウイルス対策対策事例】
新型コロナウイルス対策に在宅勤務は有効か?|導入事例と企業のメリットについて
https://saiyo-kakaricho.com/wp/webma/coronavirus-remotework/
⇒大手の事例で在宅勤務、時差出勤など既知の情報となりますが。
大手の大人数で実施できているので中小企業様でも取り組めるケースもあります。

概要は以下の通りです。

 

2020年3月3日 税理士のひな祭り

正直申しますと、「お祭り」でなく「血祭」?
そこまで血走っていませんが(笑)、それでも3月に入ると気持ちが焦りはじめます・・・

心なしか、スタッフの郵便ポストを見に行く回数が増えている気もします。

本日も、お客様のところへ月次の報告と確定申告の押印に伺いました。

すると、おやつにケーキが出てきて、そこに可愛いひな祭りの飾りが乗っていて
「あぁ・・・今日はひな祭りだったなぁ~」と気づく始末。

まぁ、世間はコロナウィルス一色という感じですから、
皆さんも楽しくひな祭りの宴会を開くという雰囲気ではないでしょうね・・・

そんな私も、仕事帰りに、

「〇〇さんの資料、届いていないかなぁ~」

と、お客様の申告資料を、ただ、ただ心待ちにして、郵便ポストを覗いてしまいます💛

  

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

税理士:よしだ(さじ妻)

九州北部税理士会所属。佐治税理士事務所の所属税理士で、代表の妻です。 税理士業界歴は20年、平成17年5月に吉田税理士事務所を独立開業、平成21年に夫の佐治税理士事務所と合併しました。 試験合格科目である所得税・法人税そして消費税を中心に、事業に関する税務や経営のアドバイスを得意としています。

-エッセイ
-, ,

Copyright© 福岡の税理士 さじの分かりやすい税金ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.